The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
8耐 #135 の手伝い
2012-07-31 Tue 04:24
今年の8耐には、3台のBMWがエントリーしています。

世界耐久を戦う去年4位だったフランスチーム #99

去年世界耐久を走っていた酒井大作選手と去年我がチームで走ってくれた寺本幸司選手が走るチームモトラッド39 #390

そして #135 チームトラスです。

私たち夫婦は、このチームトラス#135のお手伝い
いつものサインボード係りです。

ピットでは、着々とマシンの準備中
s-P1010944.jpg
実はこの時からいくつかの問題点が発覚していたのですが、対処しきれず運を天に任す状態だったそうです。

ピットは、チームモトラッド39と隣り合わせです。s-P1010947.jpg


フランスチームは、去年の成績がよかったのでトップチームと一緒にだいぶ上のほうです。s-P1010948.jpg


ピットウォークの時間は、お客さんでいっぱいになります。s-P1010950.jpg
s-P1010951.jpg


いよいよ決勝です。
決勝前のミーティング
レース前に皆に檄を飛ばすムトー監督s-P1010962.jpg


フラットツイン時代からBMWで走っている戸田隆選手s-P1010963.jpg


以前もて耐で子も手を走らせ、最近はBMWでマン島やルマンを走っている 走ってしゃべれるジャーナリスト松下ヨシナリ選手s-P1010965.jpg


そしてエースライダーの高田速人選手s-P1010966.jpg


名誉総監督の山田純さんs-P1010968.jpg


どこでもサービス満点の松下選手s-P1010969.jpg


BMWバイク素の取材もs-P1010972.jpg


スターティンググリッドではチームをアピール
s-P1010982.jpg

観客席は、満席で、8耐にお客さんが帰ってきている印象です。s-P1010985.jpg


Tカーは、展示用にs-P1010987.jpg


いよいよスタート
29番グリッドから飛び出した高田選手は一気に24位に!!

s-P1010988.jpg私たちも仕事をしています。

プラットホームからは、ピット作業が特等席で見れます。
s-P1010999.jpg

今年のサインボード係りは2組なので3人のライダーを入れ替わり担当しました。
s-P1020014.jpg

とっても長くてとっても短かった8時間が終わり感動のゴールの時間
s-P1020021.jpg

ピット裏では、準備が整っているようです。s-P1020016.jpg


8時間のお互いの労をねぎらうように水の洗礼です。
s-P1020024.jpg


酒井大作選手も感動のレースでした。
s-P1020026.jpg

そして皆に花火のお祝いが届きました。
s-P1020035.jpg

結果は、#390が初参加で堂々の8位入賞
#99は、3位で表彰台かと思われたのにマシントラブルで9位
s-P1020042.jpg

#135は運が天に届いたのか去年より順位は低いものの無事19位完走です。s-P1020043.jpg


s-P1020055.jpg
この後のBMW3チーム合同のパーティーで、来年の更なるBMW参戦を誓うのでした。

パドックで会った、デイトナでお世話になった高山さん、京都BMWクラブの高橋君は、スプーンで旗振りご苦労様でした。

色々な、バイクを愛する人たちに支えられて8耐は成立し続けているんですね。

ちなみに、動画を私のフェイスブックにて公開しています。
スポンサーサイト
別窓 | BMWレース サーキット | コメント:0 | トラックバック:0
| 社長の日記TOP | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。