fc2ブログ

The link at the date of the calendar is an entry.
神戸バイク・ライブ、イベント
2010-11-08 Mon 01:23
11月7日
千石清一さんが、神戸で 「神戸バイク・ライブ、イベント」 をするというので、ハルさんと行って来ました。

朝、京都を出て、名神で神戸へ
DSCF2226.jpg

途中、シルバーの車とちょっとバトルしてしまいましたが、無事神戸へ到着。

せっかくの神戸なので、ちょっと足を伸ばして、長田の 鉄人28号を見に行きました。
DSCF2227.jpg

JR新長田駅の前の若松公園に到着すると、でで~んと 有りました。
DSCF2229.jpg DSCF2230.jpg DSCF2231.jpg DSCF2233.jpg DSCF2236.jpg

うわ~~!!  カッコイイ~~!!

子供の頃大好きだった鉄人の実物大とご対面です。

下にいる私と大きさを比べてください。 大迫力です。
DSCF2237.jpg

DSCF2242.jpg DSCF2243.jpg DSCF2245.jpg

興奮冷めやらぬ中、名残を惜しみつつ、六甲アイランドの、神戸ファッションマートへ向かいました。



六甲アイランドへ渡る橋を迷いつつ、神戸市内をぐるぐる廻って、到着
会場の、神戸ファッションマート 前には、特設バイク置き場も用意されていました。



会場には、トライクや、チームしんすけ 歴代8耐マシン、そして、ハーレー、BMW、KTM、ドカッティ、トライアンフ等々・・・・。
DSCF2246.jpg DSCF2250.jpg DSCF2251.jpg DSCF2252.jpg DSCF2255.jpg DSCF2254.jpgDSCF2256.jpg DSCF2257.jpg

まるで外車のモーターサイクルショーのように展示しています。

ステージでは、鈴鹿サーキットの名アナウンサーとして名を馳せた みし奈さんが担当です。
(その横の#9 は、清原選手がヨーロッパで走らせたKR250)
DSCF2265.jpg鈴鹿で聞き慣れた懐かしい声です。

千石さんも気がきではないのか自ら写真撮影。DSCF2262.jpg


そして、ステージの上で、鈴鹿の魔物こと、こじまよしたか君とオープニングです。
DSCF2263.jpg

メインイベントの往年の名レーサーのトークショー

四輪でも名を馳せた、木の実レーシングの総帥 片山義美さん、DSCF2271.jpg


アップハンドルのH2-R で一世を風靡した キヨさんこと 清原明彦さんDSCF2273.jpg


私には、ヤマハの250で世界GPを走っていた印象の強い、毛利良一さんDSCF2270.jpg


今も現役で、日本のトップクラスを走っている天才 水谷勝さんDSCF2276.jpg


ガードナーと組んで8耐優勝経験もある、徳野政樹さんDSCF2280.jpg


私にとって おなじみ、根本健さんDSCF2282.jpg


今や県会議員の、モトクロス代表 杉尾良文さんDSCF2286.jpg


そうそうたるメンバーの、あの頃のぶっちゃけトークが、みし奈さんの司会で、午前と午後に渡って、炸裂しました。
DSCF2289.jpg

へぇ~、そうやったんや。 そんなことを感じながら走ったはったんや。 とか、時には大笑いさせてもらいました。

その当時のバイク少年だったものには、お宝のトークショーでした。


流石に神戸!! お洒落です。
                お昼に見掛けた、バットマン!!
DSCF2300.jpg DSCF2301.jpg DSCF2302.jpg DSCF2304.jpg
しかし、暫くすると、飽きたのか、脱ぎ始めてしまい、最後は、ママに脱がしてもらっていました。

連れて歩いている犬も、うちのラルフの1.5倍ほど有るような大型犬です。DSCF2311.jpg


トークショーの間には、今や、8耐のイメージキャラクターの
佐嵜 啓史 (サザキ ヒロシ)のライブです。
DSCF2305.jpg DSCF2306.jpg DSCF2307.jpg DSCF2308.jpg
DSCF2310.jpg
最後の曲 「風を鈴鹿へ」 では、舞台の袖で千石さんも一緒に歌っていました。
もちろん、観客も一緒に

千石さんのプライベートな呼びかけで始まったこのイベント

主催者は、集まって来て頂いた皆様です。 というものの、実質は、千石さんのポケットマネーで開催され、
当然宣伝にお金が掛けられなかったので、周知できなかったでしょうから、観客は少なかったですが、

私達の年代にとっては、とっても楽しく、貴重な時間を過ごすことが出来ました。

しかし、ハルさんも、このマニアックな話題について来てくれた物です。 感謝 でも、知っている人がたくさん出ていたので、楽しめたかな?

千石清一さん、本当に有難うございました。
スポンサーサイト



別窓 | BMW | コメント:4 | トラックバック:0
| 社長の日記TOP |