fc2ブログ

The link at the date of the calendar is an entry.
野麦峠スキー場 その1
2008-02-12 Tue 17:12
2/9~11
野麦峠スキー場へ行ってきました。

4~5年ぶりのスキーです。

宿は、知り合いの「ヒュッテ不思議童子」http://www.fushigidoji.com/にお世話になりました。

出発の日2月9日は京都でも雪が積もるほどの今年最大の寒波です。
2時出発予定を1時間半ほど早めて、後ろに後輪荷重を増やすために砂袋を3袋積んで出発しました。

でも、京都の人たちは雪に慣れてないのであちこちで渋滞、さらに名神が除雪作業で通行規制をしているので名神に乗るまでに1時間半、除雪作業車の列の後ろをノロノロ走り中央道分岐ジャンクションでは通行止め
春日井ICより19号線で多治見ICを目指すも、渋滞で全然動きません。P1020774.jpg

ナビで裏道を探して迂回すると、あちこちでスタックしたであろう車が放置されています。
こちらも上り坂で止まれば、再発進は無理そうなので慎重に速度コントロールです。

走行して何とか中央高速に乗れました。P1020775.jpg
さあこれで順調に走れるかな?
ところが又除雪作業車の列の後ろをノロノロ走行(時速30キロぐらい)
ノロノロ走行は、とっても疲れます。

伊那ICから権兵衛峠に権兵衛トンネルが開通したので奈川高原まではとっても近くなりました。
以前は19号線のをトラックの後ろをチンタラチンタラ走っていたのですから。

地元の人たちにとって40年間待ち望んだトンネルだそうです。
ガソリンの税金がやっとまわってきたんですね。
民主党さん、うわべの人気取りばっかりとちごてしっかり考えてや~。

ほとんど通行する車がない時間帯に、快適に権兵衛トンネルを通過、道は真っ白です。

境峠あたりは道路にも相当量の雪です。

とっても楽しい雪道走行

タイヤの空回り量と相談しながらアクセルを加減して上り坂を登りきります。
坂を下ると「野麦峠スキー場」入り口
はやる心を抑えながら、最後の上り坂を上って行きます。

とうとう、今夜のお宿「ヒュッテ不思議童子」に到着。
さて車はどこに止めるのかな?と迷った瞬間

あと5メートルというところでとうとうスタックです。

スピードメーターは120キロまで振っても車速は0キロ

この物音でオーナーの美也さんやお客さんまで出てきてくれました。

結局、少しバックして、重りに積んできた砂をまいて脱出。

皆さん、お騒がせしてごめんなさい。



京都を出て8時間半

2駆のハイエースで

あの雪道を走り
たどり着くことが出来ました。

そして、頂いた夕食のおいしかったこと。
温泉の気持ちよかったこと。

本当に最高のおもてなしを頂きました。


その2に続く
スポンサーサイト



別窓 | 日記 | コメント:3 | トラックバック:0
| 社長の日記TOP |